氣学で世の中の動きを読み解く

楽しみながらビジネスに勝つための氣学コンサルタント

彩世りえなです(^-^)

今日は氣学の遁甲盤で世の中の流れを読み解くお話です。

 

皆さん既にご存知の様に

先日の6月9日に天皇陛下の退位を実現するための

体位特例法が成立しました。

 

 

 

 

 

この事は既に今年の新年スペシャルでチラリとお話をしています。

改めてブログにアップしてみたいと思います。

 

天皇陛下の本命星は「四緑木星」

そして、皇太子さまも『四緑木星』

お二人共に世の中、人と人、国を結び整えるお役がある

四緑木星が本命星となります。

 

ではこちら2017年の遁甲盤をご覧ください(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

2017年「四緑木星」は北東に回座しています(グリーンの○)

この北東には、元々「八白土星」が回座していて

大変革、引継ぎ、継承という意味があります。

 

例えば、ここに自分の星が回座した時には

大きな変革や引き継ぎ事項がやって来る

可能性がとても高くるのです。

 

さて、その2年後の2019年の遁甲盤を見てみましょう

四緑木星は、北に回座していますね(グリーンの○)

 

 

 

 

 

 

 

この北は、元々一白水星が回座していた場所。

一つの物事が終わり、新たに始まる事を意味しています。

この盤を読み解くと既にご存知かと思いますが

2019年に天皇陛下の退位と皇太子さまの新天皇即位が行われる

可能性が高い事が予測されます。

 

この様に気学で世の中、個人の運気を

読み解く事が出来るのです。

と言うか、宇宙の気の流れに沿って私達は生かされている

と言う事なんですけどね♪

 

さて、あなたの今年どんな運気の流れになるのでしょうか?

事前に知ることでチャンスを掴みやすくなります(^-^)

詳しくは、ビジネス鑑定、コンサルでお伝えします♪

 

 

ご案内)

読み解きはとても繊細かつ高度な為、他の読み解き方もございます。

またこちらに掲載出来ない内容もございます事ご了承くださいませ。

 

 

 

17265
携帯からのご予約はこちら

お問い合わせ

ビジネスコンサルに関しましてご質問等ございましたら

お気軽にお問い合わせくださいね♪

 

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
彩世りえな

彩世りえな

開運コンシェルジュ®協会認定推奨講師・鑑定士 経営者のための開運秘書 彩世りえな(あやせりえな)です。 古くは戦国の武将 徳川家康も戦に勝つために活用していた九星気学風水を用いて経営者のなりたい人生を叶えるサポートをさせて頂いております。収入が2倍になった!一緒にいるだけで心の余裕が生まれる!やる気が出てどんどん開運する!アゲマン!とありがたい事に嬉しいお声を頂いております♪
彩世りえな

最新記事 by 彩世りえな (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA