【節分には恵方巻きでしょ?】節分の本当の活かし方ご存知ですか?

経営者のための開運秘書

彩世りえな(あやせりえな)です。

 

2月3(土)今日は節分です!

 

 

 

 

 

 

デパート、スーパー、コンビニでは恵方巻きが売っていますね~。

関西などの一部地域では昔からの風習として恵方巻きを食べる習慣がありますね。ここ最近は関東圏でも食べる習慣が定着しつつあります。きっと、今日のお夕飯に!という方も多いですよね。

私もツイツイ買ってしまいます。手抜きしたいので(笑)

 

しかし残念ながら節分に恵方に向いて恵方巻きを食べると。。。

と言うのはただのビジネス戦略なんですね(>_<)

この事、ご存知でしたか?

私達ってね、知らず知らずのうちに乗っかってしまうものです(^^;

楽しいイベントとしてはとっても良いですよね♪

実は意外と知られていませんが、本来の節分の意味。恵方の意味と言うのは一般に知られている事とは違って来ますよ。

 

それより絶対にやって頂きたいのは

「豆まき!」

 

 

 

 

 

 

 

なぜか、鬼がお豆食べてる(笑)

 

こちらは絶対にやって頂きたいです!

意外と「豆まき」やらない方多いように感じますが、いかがでしょうか?

私は豆まきをやらなかった年は記憶の中で無いと思います♪

 

なぜ豆まきをするのか?

翌日の2月4日は立春、新年となり

気学の遁甲盤は2017年から2018年へと大きく切り替ります。

そう、この節分には

春が来たよ~と「陽の気」がグルグルと渦をまいてやって来るのですが、その春を知らせる「陽の気」の中には荒々しく宜しくないものもあるのですね。

 

そんな時に力を発揮してくれるのが二黒土星を意味する「お豆」

このお豆が荒々しい物を全て吸収してくれると言う訳です。

二黒土星が【受容性の星】と言われる所以はここにあります。

 

 

 

 

 

 

 

この様に、豆が荒々しい物を吸収してくれる事で春の新しい風が吹き

新しい機会、チャンスがやってくるのです。

 

是非、今年はチャンスの豆まきしてくださいね♪

今年は良い出会い運なども期待出来そうですから

是非、お仕事、プライベートに活かしてくださいね♡

 

 

私は、毎年ワンコがお豆を探して食べちゃうので拾うのが大変です

(*゚▽゚*)

 

 

17265
携帯からのご予約はこちら

お問い合わせ

 

3ヶ月でなりたい人生を叶えるメルマガ

【彩世流♡九星気学♡開運サプリ】

彩世りえなの購読申し込みはこちら

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
彩世りえな

彩世りえな

開運コンシェルジュ®協会認定推奨講師・鑑定士 経営者のための開運秘書 彩世りえな(あやせりえな)です。 古くは戦国の武将 徳川家康も戦に勝つために活用していた九星気学風水を用いて経営者のなりたい人生を叶えるサポートをさせて頂いております。収入が2倍になった!一緒にいるだけで心の余裕が生まれる!やる気が出てどんどん開運する!アゲマン!とありがたい事に嬉しいお声を頂いております♪
彩世りえな

最新記事 by 彩世りえな (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA