人生、ビジネスのタイミングを生かす方法は?

楽しみながらビジネスで勝つための氣学コンサルタント

彩世りえなです

 

昨日は人生、ビジネスにはベストなタイミングがあり

事前にそのタイミングを知って行動する事でチャンスを掴みやすい

と言うお話をしました。

 

さて、今日は生き方を問われるタイミングのお話

昨日は、人生の流れを果物に例えました。

 

さて、本日は昨年(2016年)の遁甲盤でお話をさせて頂きますね!

昨年は芸能界で様々な衝撃的なニュースがありました。

既に、過去の人になっているかも知れませんが。。。

 

 

●清原元選手の逮捕

●乙武洋匡氏の不倫騒動

●舛添要一氏 政治資金問題

 

 

清原元選手は、本命星が六白金星

乙武洋匡氏も、六白金星

舛添氏は、七赤金星 となります。

 

2016年盤を見ると、六白金星南(上)にあり

七赤金星北(下)に位置しています。

 

南(上)に自分の星が回座した時には

太陽の光で全てが照らされ良くも悪くも目立ち

様々な事が明らかになります。

ここは人としての完成を意味する場所になり

生き方を整えたいところになります。

今まで、お陰様の気持ちを大切に過ごし、努力されてきた場合

周りから賞賛され、名誉を受ける方も多い場所となるでしょう。

 

そして、北(下)に自分の星が回座した時は

終わりと始まり、寒い冬の時期となり

人によっては心身ともにキツく感じるかもしれません。

ここは大きく動くところではなく

ゆっくりと静養したり内観して頂きたい場所になります。

そして、ここに自分の星が回座した時

もし今まで隠していたことがあるならば

それらが全て公になる可能性があり

明暗を分ける事になります。

 

さて、これを3人に当てはめてみると

 

六白金星の清原元選手、乙武氏は

南に回座したところで悪い意味で

スポットライトがあたり今まで築いてきた物を全て失いました。

 

 

そして、舛添氏は、北(下)に回座した所で今まで隠せて来た事が

全て明らかになり窮地に追い込まれ、都知事を辞任しました。

 

この様に、この2つの位置に自分の星が回座した時には

今までの生き方が問われる場所になり

とても気をつけたいのです。

もちろん日頃から周りへの感謝の気持ち

「お陰様」の気持ちを持っていれば何も心配する必要はなく

問題ありませんよ。

 

さて、今年この位置にいるのは、どの星でしょうか

そして、月盤でこの位置にいる星はどの星でしょうか?

 

詳しくは鑑定でお伝えしていますが

この流れを知ることで心や生き方を整える切っ掛けになるのです。

 

ビジネスコンサルでは

毎月、易と盤の読み解きをお伝えしています。

どんな立派な社長さんでも心身を整え自分を律する事は必要。

高みに登ったからこそ、自分を客観的に見る習慣

他者の意見を聞く耳を持つことが大切になってきます。

 

もちろん私も毎月の読み解きで自分を律する様にしていますよ(^-^)

 

是非、定期的にご自分を客観的に見る事をオススメします。

易と氣学の盤は本当に凄くて、びっくりしてしまいますよ

今月の過ごし方の指針としてもオススメです(^-^)

 

 

17265
携帯からのご予約はこちら

お問い合わせ

お問い合わせ・ご質問等

お気軽にお問い合わせくださいね♪

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
彩世りえな

彩世りえな

経営者のための開運秘書 彩世りえな(あやせりえな)です。 古くは戦国の武将 徳川家康も戦に勝つために活用していた九星気学風水を用いて経営者のなりたい人生を叶えるサポートをさせて頂いております。一緒にいるだけで心の余裕が生まれる!やる気が出てどんどん開運する!アゲマン!とありがたい事に嬉しいお声を頂いております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA